インド風俗情報

客引きの方が安全か?インド ムンバイのカシマプラ置屋群に潜入!

投稿日:2016-08-28 更新日:

管理人は海外旅行に行けなかったストレスを日本で発散しまくっているという・・・・。くっそー!海外の尾根遺産がいいんだが!

友人と出会い系のワイワイシー≪18禁≫でアポとりまくって、とりあえずひっかけた女の子とメシを食いに行ったりしてるいるんだが・・・・。

日本人の尾根遺産よりも、やっぱり管理人は外国人の尾根遺産とのプレーに燃えてしまうw

 

今日はそんな管理人が以前突入したインドの3大置屋 ソナガチに続き、ムンバイの置屋 カマシプラ 情報!

スポンサーリンク

アイモバ 336

ムンバイの置屋 カマシプラ それはそれはおぞましい体験だった

ムンバイの置屋 カマシプラ インド

以前インドの3大置屋についてこのブログには書いたことがあるので、3大置屋ってなんだ?という方はまずはコチラを読んでから!

インドの風俗夜遊び!コルカタのソナガチの置屋は奥に行け!
インドの風俗夜遊び!コルカタのソナガチの置屋は奥に行け!

寒さで固まる・・・・。固まるのはアソコだけでいいわw その固まったのは尾根遺産にインサートしたいわw くだらない事を言ってないで・・・。 今日はインドの風俗、夜遊び情報 コルカタの置屋で有名なソナガチ ...

続きを見る

 

管理人はこのコルカタ、ソナガチの置屋に突入する前にムンバイの置屋カマシプラに突入していた!

 

ムンバイの置屋カマシプラの場所

ムンバイ カマシプラ 置屋 マップ 場所

ムンバイのカマシプラ置屋の場所はムンバイ セントラル駅からまっすぐ歩いて右に曲がればホラ ソコってぐらい怪しい雰囲気になっている。

 

カマシプラの置屋通りに入れば、その異様な雰囲気に包まれるであろう・・・。行けばわかるがメインどおりから一本入れば、もうどれが置屋なのかわからないぐらい、入り口、奥にだるそうに尾根遺産が座っている。そして通りを歩いているインド人の男、男、男。

まず迷うことはないだろう。

というかすぐにインド人の男がやってくるぞw

 

ムンバイの置屋 カマシプラはまず入ってすぐに客引きのインド人に付かれる!

歩いてここがカマシプラの置屋か!と感傷に浸る間もなく、客引きのインド人に捕まる確率100%!

コルカタのソナガチと違って、客引きはしつこい&次から次へとやってきてずっと横についてくるぞ!

 

管理人は客引きを利用して情報を引き出そうと思ったが、あまりにボロ小屋がありすぎてどれが置屋かわからない状態だったwその間もひたすら無視を続けているにも関わらず、マシンガンのように話しているインド人の客引きの兄ちゃん・・・。

かわいいなw無視される事になれてるってw というかマジで置屋がどれで、普通の家がどれかわかんねw

なので仕方なしに管理人は客引きに案内されるままついていった・・・・。

 

そして客引きの兄ちゃんが更にフレンドリーになり、ついていく事5分。

ボロ小屋ではなく、3階建ての建物で、内部に入るとキレイなカラオケ小屋らしきところに。

こんな場所見つけれるわけないわw まあ客引きがつれてくるぐらいだから特別置屋だろうが・・・。そして兄ちゃんが女を連れてくるからそこのソファーで座って待っていてくれと待つ事に。

 

ごついインド人オーナーとインド人女の子登場!だが・・・。

ごっついインド人、客引きに連れられてインド人尾根遺産が4人登場したが、これはどう転んでも無理ってレベルのインド人ババアがきたw

でも管理人はカマシプラの置屋の相場が知りたい。いや、ここで逆に料金を聞いてしまうとこの中から選ばなくてはならなくなりそうだ!

それだけはなんとか避けたいw

 

この建物に入る時に、ドアをロックされているので、やんわりと管理人は客引きに「無理!」と伝える。

すると尾根遺産はだるそうに無事に引き上げたが、ごっついインド人オーナーの目が怖かったw

 

ヤバイ・・・インド人怒ったか?コレ監禁されるパターンか?

なんとか無事出口までたどり着き、自分で探そうとするが客引きは「どんな娘がいいんだマイフレンド?若い子か?」と必死に喰らいつく。確かにこんな感じの置屋は外見ではわからない。普通の建物だしな・・・。

 

管理人は細かく客引きに「若い子だぞ!20代前半だぞ!かわいい子だぞ!」と念押しし、この後2,3軒周ったが・・・。

 

おい!!オマエは話を聞いてるか?どこを見ても若い子&かわいい子いないぞw

一軒だけ中華系の尾根遺産が出てきたが、かわいくなかったのでパスw

 

ムンバイの置屋 カマシプラの料金は観光客プライスだぞ!

管理人はパスしながらも、カマシプラの置屋料金を聞いてみる作戦に出た。その結果・・・。

一発1,500ルピー!!ソナガチよりも高かったw

 

客引きいわく、そこらにいる置屋の尾根遺産は病気もちだが、俺が紹介しているのはいい女&病気持ちはいないとの事。たしかにボロ屋にいる覇気のない尾根遺産は見るからにヤバそうだが・・・。

 

だが、管理人はこんな尾根遺産に1500ルピーも払ってられるか!!ということで店をでようとすると・・・・。

管理人、ちょっと軟禁されかけましたw

 

なんとか無事切り抜けて外にでたが、さすがにあそこまで連れまわして帰るといったのがまずかったか・・・。この後、客引きは後を追っかけてきてチップくれといってきたので、50ルピーあげてバイバイといったらもっとくれ!と強請ってきたので逃げたがw

 

ムンバイの置屋 カマシプラは客引きの方が安全だと思われる

にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

ムンバイの置屋のカシマプラは確かに巨大な置屋群だとおもわれるが、あのボロ小屋でどれが家、どれが置屋かは判断できない!少なくとも管理人はわからなかったぞ!

客引きに連れられていった置屋はどれもキレイな建物で、外観は普通の家、そして呼び鈴をならさなければ入れない!

 

おそらくしっかりと公安対策とかもしているのであろう。客引きに連れられていけば値段はその辺りの置屋の2,3倍にはなるとは思われるが、危険度はぐっと下がると思われるw

インドのカマシプラで冒険&インド人尾根遺産とヤリたい人は一度覗いてみてはどうだろう?インド人の男どもが群がって歩いているからすぐにわかるはずだぞ!

 

管理人おすすめ!ムンバイでスタッフ対応が神対応のホテル「Residency Hotel Fort

アイモバ 336

アイモバ 336

ブログ村

他の海外の風俗、夜遊び情報はコチラ!

ブログ村 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-インド風俗情報
-,

Copyright© 新・地球の夜遊び方 , 2017 AllRights Reserved.