オランダ

飾り窓(レッドライト)はオランダの風俗で誰しもが興味がある料金やシステムの詳細を説明する

投稿日:2016-05-23 更新日:

飾り窓(レッドライト)はオランダの風俗で誰しもが興味がある料金やシステムの詳細を説明する

https://worldfuzokutourist.com

ヨーロッパのオランダという国は、ある人は「自由の国」とも表現するだろう・・・。

知ってる?オランダという国は、「マリファナ」と「売春」が合法ですってよ?

「抑えるよりも公認にしたほうが犯罪がなくなる」とういう考えを持った国がオランダであり、オランダのアムステルダムに行ったら風俗遊びでぜひ訪れてみたいのが「飾り窓(レッドライト)」だ!

今回は飾り窓(レッドライト)はオランダの風俗で誰しもが興味がある料金やシステムの詳細をお届けしよう!

スポンサーリンク

オランダは風俗の飾り窓(レッドライト)以外にもマリファナにもオープンで自由な国だ!

オランダは風俗で「飾り窓(レッドライト)」以外にも「マリファナ」にも性にもオープンで自由な国だ!

オランダのアムステルダムの街は、いたるところに運河が流れている。

アムステルダムの街全体が観光地となっており、ヨーロッパ中から人々がやってくる。

その観光客が求めるモノが、「大麻(マリファナ)」と「風俗(セックス)」だ!

 

自由の国!?オランダのアムステルダムの街にはコーヒーショップ=マリファナがどこにでもある

オランダのアムステルダムの街中を歩いていると、どこにでもコーヒーショップ(CoffeeShop)がある。

だが、このコーヒーショップはそれは「ちょっとそこの女性、お茶しよう!」なんてものではないぞ!

オランダのコーヒーショップは日本で言う「喫茶店」と似ているようで異なっている

説明オランダのコーヒーショップは、マリファナが公認で吸える所だ!

そのほか、街中には「マリファナショップ」もあるぞ。

さすがに街中で堂々とマリファナを吸えるのは、オランダくらいだろう。

 

性に対してもおおらかな国のオランダは風俗産業で成り立っている!

オランダのアムステルダムの街中のどこにでもあるのは、なにも「コーヒーショップ」だけではない。

説明エログッズからコンドームショップ、そしてセックスミュージアム(Sex Musiam)まで、ありとあらゆる「性に関するもの」があるぞ!

国の発展の為にもなっている風俗、性産業。

それほどまでに世の中の男にとっては、オランダは快楽の国ともいえるだろう。

 

いざ体験!オランダの風俗の飾り窓(レッドライト)のシステムや料金は?

人間の欲望にも自由な国のオランダだが、オランダの風俗でもっとも有名なのが「飾り窓(レッドライト)」だろう。

説明飾り窓(レッドライト)とは、部屋が通りにずらっとならんでいる政府公認の置屋群だ!

管理人は、オランダのアムステルダムに行った時に飾り窓(レッドライト)に行ってみたw

 

覚えよう!飾り窓(レッドライト)の場所

場所アムステルダム中央駅の目の前の道を5分ほど南にいった広いエリア一帯が、飾り窓(レッドライト)エリアになっている!

このエリアの中に、コンドームショップからアダルトショップ、マリファナショップからありとあらゆるものが並んでいる。

そしてガラス越し、または入り口に女性が立っている部屋がいくつも通りに並んでいるぞ!

 

飾り窓(レッドライト)の料金やシステム

「飾り窓(レッドライト)」の部屋には電気がついている。

  • 上の赤ランプがついていると「待機中」
  • 上の赤ランプが消えていれば「プレイ中」

「赤ランプ」がついている部屋は、セクシーな女の子が下着姿で町行く人を誘ってくるぞ!

ちょっと違うが、ギリシャのアテネの置屋のような感じだw

9,495view
ギリシャの風俗で安く済ませたい人にアテネの多国籍置屋の詳細を説明する

ギリシャ

ギリシャの風俗で安く済ませたい人にアテネの多国籍置屋の詳細を説明する

2016/04/05    ,

管理人は、ヒノキ花粉にやられております。 こんな状態で仕事をしてても、やる気はしない・・・。 管理人はいつでもヤリたいのだが、日本人は「エロ」よりも「仕事」を取るから「セックスレス」になっていくのだろ ...

5,458view
アテネの風俗で置屋のこんなルーマニア娘はNG!気をつけてほしい注意点を述べておく

ギリシャ

アテネの風俗で置屋のこんなルーマニア娘はNG!気をつけてほしい注意点を述べておく

2016/12/04    ,

色々と忙しい管理人は、なかなかこのエロブログの更新が出来ていない・・・。 だが、世界の風俗情報を欲しがっている人の為にも更新してみよう。 知ってる?アテネの風俗で激安置屋があるって? アテネの風俗には ...

 

料金飾り窓(レッドライト)は女の子との交渉で値段が決まるのだが、相場は1発50ユーロ~だ!

ただし、人種や足元を見られると変動するし、プレイ中に「フェラ」なら追加で○ユーロ、「全部脱ぐ」なら○ユーロが追加でかかるぞ!

 

セクシーだ!オランダの風俗の「飾り窓(レッドライト)」の女の子

オランダの風俗の飾り窓(レッドライト)の女の子は、国籍は様々だ。

ブラックアフリカンから白人の女の子、はたまた中国、韓国系まで選び放題だぞ!

さすがに日本人は見なかった・・・。

通路のガラス越しには女の子が下着姿で誘惑してくるので、飾り窓(レッドライト)で性への欲求は抑えれないだろう。

しかし、ここで問題が一つあって、「飾り窓(レッドライト)」に入るのには勇気がいるだろう。

恥ずかしい!なぜなら、オランダの飾り窓(レッドライト)は観光名所になっていてツアーがあり、観光ツアーの中に飾り窓(レッドライト)のコースが入っている為に観光客でいっぱいだ!

そんな人が行きかう中で飾り窓(レッドライト)に突入するのは、非常に勇気がいるものだw

夜にも観光客はいるので、入るにはかなりの勇気が必要な上に、観光客の中には子連れの観光客もいたのだ!

だが、管理人は「下着姿のポーランドの金髪の女の子」に引っ張られて対戦してきたw

なんというか、プレイ自体はサクッと終わって味気なかったが、これはこれでありではないだろうか・・・。

管理人が金髪の女の子と出会えたインターナショナルキューピッド!かわいい子は登録してもすぐに相手が見つかるから急いだほうがいい!

まとめ オランダの風俗は飾り窓を一度は体験してみたほうがいいだろう

にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

オランダの風俗の最高峰の飾り窓(レッドライト)は、ヨーロッパを旅行しているのならばただ覗いてみるだけでも楽しいだろう。

こんな方におすすめ

  • 各国の女の子と対戦したい人!
  • オランダでマリファナにセックスと楽しみたい人!

なお、飾り窓(レッドライト)エリアは撮影禁止区域なのだが、中国人観光客はおかまいなしで写真を撮っていた!

しかし、管理人の真横で中国人団体観光客が飾り窓の写真を一眼レフで撮影したら、女の子に「Fuck You!」と中指立てられてたぞw

注意ただし、このオランダの飾り窓(レッドライト)は、オランダ国籍の人しかもう入れなくなるという規制がかかるという話も旅中に聞いた!

飾り窓(レッドライト)に行きたい人は早めに経験した方がいいかもしれないぞ!

管理人おすすめ!立地もコスパも言うことなしで飾り窓の真上のホテル「Hotel Torenzicht

同じ多国籍のドイツの風俗でFKKは熱い対戦ができるぞ!

殿堂
ドイツの風俗のFKKで初めて遊ぶ人が行く前に知りたい内容を説明する
ドイツの風俗のFKKで初めて遊ぶ人が行く前に知りたい内容を説明する

ヨーロッパの風俗といったら、金髪女性やあの巨乳でセクシーな女性と対戦したい人も多いだろう。 そのヨーロッパの風俗で、「最強の風俗」とも言えるのがドイツのFKK(エフカーカー)だ! 知ってる?多国籍の女 ...

続きを見る

忍者Admax

-オランダ
-, ,

Copyright© 地球の夜遊び方:世界の風俗-海外風俗-夜遊び , 2018 All Rights Reserved.