フィリピン

セブのネクスト ドアはこじんまりしたビキニバーでフィリピーナを口説ける?

2016-02-20

セブ島のビキニバーで、乱痴気騒ぎをしたい人。

すぐにかわいい女の子をバーファイン(お持ち帰り)して、ホテルで対戦したい人と様々だろう。

だが、中にはちょっとお客さんも落ち着いた感じのビキニバーで飲んでみたい人もいるだろう。

知ってる?

セブのビキニバーのネクスト ドア(NEXT DOOR)は、小箱の店でカウンターでまったり飲むこともできるのを知っているだろうか?

管理人は、ちょっと落ち着いて飲みたい&ボディータッチがしたい時はネクスト ドア(NEXT DOOR)に行っていた。

今回はセブのネクスト ドアはこじんまりしたビキニバーでフィリピーナを口説ける?をお届けしよう!

セブのビキニバーでまったりフィリピーナと飲んで口説けるおすすめのネクスト ドア(NEXT DOOR)とは?

セブのビキニバーでまったりフィリピーナと飲んで口説けるおすすめのネクスト ドア(NEXT DOOR)とは?

セブのビキニバーで乱痴気騒ぎではなく、ちょっと落ち着いてフィリピーナと飲んで、口説きたい人におすすめのネクスト ドア(NEXT DOOR)

管理人
管理人
ネクスト ドアは、バイキングBg'sマンゴー バー アンド レストラン系列店だ!

ネクスト ドアはフィリピン人も飲むことができるので、金持ちローカルがわいわい飲んでることもある。

そんなこともあり、ネクスト ドアの客層は欧米人や韓国人、フィリピン人、日本人と色々で少し面白いのだ。

セブ島のフィリピーナが口説けるネクスト ドア(NEXT DOOR)

セブ島のフィリピーナが口説けるネクスト ドア(NEXT DOOR)

セブのネクスト ドア(NEXT DOOR)は、入り口のドアが2つある。

管理人
管理人
狭い店内なので、中を見て「こりゃダメだ!」と思ったら、違うドアから退店できるぞw

隣のビキニバーのBg'sと奥で繋がっていて、女の子は行き来できるがお客さんは行き来はできない。

そんなセブのネクスト ドアの場所や行き方、料金を説明していこう。

覚えよう!ネクスト ドア(NEXT DOOR)の場所や行き方

詳細な場所については上記Google Mapsの右上の枠の記号(拡大地図を表示)をクリックして拡大で表示すると見やすくなり、左上の矢印が付いた枠記号を押すと各詳細が表示される。Google Mapsはシェアもできるから実際に現地で回る時も利用してみてほしい!

セブのビキニバーのネクスト ドア(NextDoor)の場所は、マンゴーストリート沿いでバイキング、Bg's、ネクスト ドアと3店舗並んだ右端の店だ。

場所

ネクスト ドア(NextDoor)の行き方は、タクシーに「マンゴーストリート」と言って行くか、ジプニーに乗る方ならジプニーで行こう。

マンゴーストリートは物乞いや物売り、オカマのたちんぼといて治安は悪いので、気をつけてくれ!

ネクスト ドアのエントランス料金(入場料)や営業時間

セブのビキニバーのネクスト ドアの営業時間は20時ごろにはオープンして、3時には閉まり出す。

ネクスト ドアは、エントランス料金はなしだ!

まあ在籍している女の子も十数人と少ないし、これでエントランス料金を取られたら詐欺なのだが・・・。

ネクスト ドアの飲み物やVIPルーム料金、レディースドリンク(LD)料金

セブのネクスト ドアは格安のビキニバーなので、もちろんVIPルームはない。

料金

ビールは75PHP(約150円)で、レディースドリンク(LD)は180PHP(約360円)だ。

奥に1台だけビリヤードがあって1ゲーム20PHP(約40円)だが、ビリヤードをやっているのはフィリピン人くらいだ・・・。

ネクスト ドアのバーファイン(お持ち帰り)料金

セブのネクスト ドア(NEXT DOOR)のバーファイン(お持ち帰り)料金も女の子との交渉になっている。

料金

ネクスト ドアのバーファイン料金は3,000~4,000PHP(約6,000円~8,000円)だ。

女の子との交渉次第だが、この料金よりも高くなることもあるだろう。

\ 初回登録限定で30分間30名を無料でタイプできるお得な「ハッピータイム」実施中! /

おすすめ!ネクスト ドア(NEXT DOOR)は1人でまったり飲める

ネクスト ドア(NEXT DOOR)は1人でまったり飲める

ネクスト ドア(NEXT DOOR)は客層がいろいろな事もあり、おサルさんから日本人好みまで色んな女の子がいる。

管理人
管理人
なぜか欧米人はサル顔を好むから、欧米人と好みが被らないというところがいいのだw 

ネクスト ドアは、ウエイトレスの女の子もママも陽気でおもしろい店だぞ。

ネクスト ドア(NEXT DOOR)はフィリピン人も飲めるバー

セブのネクスト ドア(NEXT DOOR)は、数少ないフィリピン人男性の入店&お酒を飲むのがOKな店でもある。

管理人
管理人
フィリピン人男性はビキニバーでは飲むことは問題はないが、バーファイン(料金)することは違法なのだ!

つまり、フィリピン人男性にとってネクスト ドアは、日本で言うとキャバクラやスナック、クラブと一緒ということになる。

だが、こういう店にきているフィリピン人は金持ちやどこかの店のオーナーということもあるので、利用するのもまた面白いぞ!

カウンターでまったりフィリピーナと飲んで口説こう

管理人は、のんびり飲みたいときにはビキニバーのネクスト ドアでよく飲んでいた。

管理人
管理人
顔を覚えられていたからなのか、カンパイと違いレディースドリンクの追加の催促とかもなかったからだ!

ネクスト ドアはとにかくカウンターがバーのように横長で広いので、「ちょっとオシャレにガールズバーのようなビキニバーで!」というパターンもありだ。

カウンターに座っていれば、のんびり女の子を眺めたり、横を通る女の子がそっと横に座って話しかけてなど、色んな飲み方ができる店だ。

ここは日本人にそこまで人気はないので、かわいい子がいたら口説くチャンスが生まれるぞ!

管理人もかわいい女の子を口説いたことは、何度もあったのだった・・・。

フィリピーナの素人と安全に出会えるフィリピンキューピッドや使い方も参考にしてほしい。

フィリピンキューピッドの評判は?外国人の素人と出会えるサイトの使い方を完全解説
おすすめフィリピンキューピッドの評判は?外国人の素人と出会えるサイトの使い方を完全解説

おすすめポイント 真剣に外国人の相手を探している子と出会える。 バヨット(おかま)と明らかに風俗で働いている子(ゴーゴー ...

続きを見る

まとめ セブのネクスト ドア(NEXT DOOR)は静かに女の子と飲みたい人向けの穴場のバーだ

まとめ セブのネクスト ドア(NEXT DOOR)は静かに女の子と飲みたい人向けの穴場のバーだ

セブ島のビキニバーで、まったりと落ち着いて飲みたい人におすすめのネクスト ドア(NEXT DOOR)。

日本人好みの女の子は少ないながらも、たまに「おっ!掘り出し物見つけた!」となるビキニバーだ。

こんな方におすすめ

  • ビキニバー巡りでちょっと休憩したい人
  • まったりと落ち着いた感じでカウンターで飲みたい人

のんびり飲みたい人にはうってつけであるが、かといって「女の子を口説けない?」ということもなく、ちゃんと口説けるぞ!

管理人もビキニバーのネクスト ドアで3人口説いた過去があるお店だ。

マンゴーストリートのビキニバーで、しっかりと見定めたい人にはおすすめだぞ!

あわせて読みたい

セブ島の風俗!ビキニバーやKTV、エロマッサージなど料金や遊び方・場所を完全解説

2020/3/11

セブ島の風俗!ビキニバーやKTV、エロマッサージなど料金や遊び方・場所を完全解説

長らく更新が空いてしまったが、長期休暇を利用して台湾の風俗とセブ島に遊びに行っていた。 もちろん、貴重なセブ島の風俗ネタを確保してきたぞ! フィリピンのセブ島に男だけで行く場合は、絶対に風俗に行こうと思っている方も多い! もちろん、セブ島のベテランの方は大丈夫だが・・・。 セブ島にはどんな風俗があるのか?ビキニバーって何よ?となるだろう。 今回はセブ島の風俗!ビキニバーやKTV、エロマッサージなど料金や遊び方・場所を完全解説をお届けしよう! セブ島の風俗の種類 詳細な場所については上記Google Map ...

フィリピンの風俗!マニラで夜遊びしたい人に種類や場所・料金など徹底解説

2020/1/12

フィリピンの風俗!マニラで夜遊びしたい人に種類や場所・料金など完全解説

気づけばブログの更新が月に1回になっている。 これはマズいと思っているが、中々仕事が忙しくて書いていられないのだ・・・。 しかし、待っている方の為にも、海外の風俗情報ことフィリピンの風俗でマニラの夜遊びの種類を書いてみよう! 日本のフィリピンパブでフィリピーナにハマった方は、本場のフィリピンの風俗や夜遊びを体験したくなるだろう。 今回はフィリピンの風俗!マニラで夜遊びしたい人に種類や場所・料金など徹底解説をお届けしよう! フィリピンの風俗でマニラの夜遊びの種類は? 詳細な場所については上記Google M ...

アンヘレスの風俗は?遊べる種類や桁違いにあるゴーゴーバーのおすすめを完全解説

2020/1/16

アンヘレスの風俗は?遊べる種類や桁違いにあるゴーゴーバーのおすすめを完全解説

海外の風俗で、誰しもが一度はゴーゴーバーに行くだろう。 最初に行ったゴーゴーバーは、タイのゴーゴーバーだった管理人。 東南アジアの2大ゴーゴーバーの性地と言えば、「タイのバンコクorパタヤ&フィリピンのアンヘレス」だろう。 アンヘレスのゴーゴーバーは、100軒近くの大箱から小箱まで揃っている! フィリピンのマニラのエドコンやマカティのブルゴス通りにもゴーゴーバーはあるが、アンヘレスのゴーゴーバーの店は数が違う! 今回はアンヘレスの風俗は?遊べる種類や桁違いにあるゴーゴーバーのおすすめを完全解説をお届けしよ ...

-フィリピン
-, ,

PAGE TOP