ペルー

リマの風俗でストリップやナイトクラブに潜入してナンパは成功するのかどうか?

投稿日:2017-06-18 更新日:

リマの風俗でストリップやナイトクラブに潜入してナンパは成功するのかどうか?

https://worldfuzokutourist.com

すっかり忙しくて、海外風俗ブログを放置気味にしてしまった管理人。

少し過去記事を見直していたら、ペルーのリマのあの「エロサウナの続きの事件」を書いていなかったことに気づいたわw

今回はリマの風俗でストリップやナイトクラブに潜入してナンパは成功するのかどうか?をお届けしよう!

スポンサーリンク

ペルーのリマの風俗でストリップ、ナイトクラブへ潜入!有名?なエマニュエル(Night Club Emmanuelle)の場所、内容は?

ペルーのリマの風俗でストリップ、ナイトクラブへ潜入!有名?なエマニュエル(Night Club Emmanuelle)の場所、内容は?

ペルーの風俗や夜遊びで、前回はリマのサウナでスッキリした管理人と同じ宿の日本人の我々2人というとこまでは以前のブログに書いた。

8,348view
ペルーの風俗でリマのサウナのエロマッサージの詳細をわかりやすく紹介する
ペルーの風俗でリマのサウナのエロマッサージの詳細をわかりやすく紹介する

2017年一発目の「海外風俗情報」ということで、新年あけましておめでとうございます。 今年もますます「海外風俗情報」を提供できるように精進してまいります。 いるかな?南米のペルーの風俗情報を知りたい方 ...

続きを見る

まだ夜までは時間があったので、一度宿に戻ってビールを飲んで昼寝をかましてから再度出陣した我々だったw

 

覚えよう!ペルーのリマのエマニュエル(Night Club Emmanuelle)の場所

リマのナイトクラブというよりもストリップで有名?なのは「エマニュエル(Night Club Emmanuelle)」だ。

場所前回のサウナの「バーニョスタルコスリオンスパ(Baños Turcos Lions Spa)」に近いといえば近いが、ミラフローレス地区と旧市街のちょうど中間地点だ!

ただし、前回にも書いたが、リマといえども治安はいい方ではないのでタクシーを使おう!

 

ストリップクラブのエマニュエルの入場料やシステム

「エマニュエル」の入り口のボディーガードを通り過ぎ、入場料100ソル払って入る管理人たち。

管理人たちは夜9時過ぎに行ったのだが、それでも早い時間なのか女の子はまだ「準備中」でいなかったぞ!

だが、ちびちびと入場料に含まれる「1ドリンクのビール」を飲んでいると、次第に賑わいだしてくるエマニュエル店内に、ペルー人の女の子方もやってきて「ストリップショー」が開始されたのだ。

管理人たちは「南米の女の子のストリップ」を眺めている。

 

高い!リマのストリップのエマニュエルのお持ち帰りは100ドルらしい!?

「エマニュエル」のストリップで踊っている女の子を眺める管理人たちは、昼間にスッキリしてしまっていたのでもう欲望パワーが少し衰えていたのだろう。

「あの子中々かわいいですね~、あの子のおっぱいいいですね~」などと話していたら?

あっという間に中々かわいい女の子は他の客に取られてしまったわw

料金後から大学生に聞いたところ、お持ち帰りは100ドルのようだ!

こうなると、残り物の女の子は選択の余地がなくなってしまった管理人たちだったのだが、この後無言で店を後にしたことは言うまでもなかろう!

 

リマの風俗でディスコティカ(クラブ)は「サルサ」と「スペイン語」が必須の理由とは?

リマの風俗でディスコティカ(クラブ)は「サルサ」と「スペイン語」が必須の理由とは?

管理人たちは、ほろ酔い気分で「大学生の言葉」を思い出していた。

昨日新市街のクラブに行って、ペルーの女の子ナンパしたらラテンの腰つきでちょ~よかったっす!

我々2人が、そのまま「新市街のクラブ」に向かった事は、手に取るようにわかる行動だろうw

 

問題があった!ディスコティカ(クラブ)に突入するも?

再びタクシーに乗り「新市街のディスコティカのエリア」に着くと、たくさんのディスコティカやサルサと書かれたクラブに音楽に驚く!

まったくもって知識がないが、とりあえず突入してみると若い女の子もいるではないか!!

これは・・・・管理人たちも熱いラテンの腰つきが味わえる。

だが問題は山積みで、サルサの踊れない管理人たち&女の子が話すスペイン語が早すぎて理解できないのだった!

 

ディスコティカ(クラブ)は熱いのか!?南米の男どもはケンカ早い!?

管理人たちが失意で飲んでいる時でも、「酔っぱらい同士のケンカ・女性を巡ってのケンカ」などが勃発していて、セキュリティーにつまみ出される奴等が多い事多い事で南米の男は熱すぎるわ!

勝てないぞ!

いや、南米に行ったことがある人はわかるだろうが、南米の男たちは背はそんなに高くないのだが「逆三角形でムキムキ筋肉質体型」が多いのだ。

確実に管理人たちはヤラレてしまうというよりも、下手に相手がソチラ系の方だと「ケツバージン」まで持っていかれてしまうわw

気をつけてくれ!ディスコティカは治安があまりよくないので、行く場合は十分に注意してほしい!

ラテンキューピッドはかわいい子が多いが、登録してもすぐに相手が見つかるから急いだほうがいい!

まとめ ペルーの風俗でリマで気軽に抜きたいなら「サウナ」か「置屋」がいいだろう!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

結局ペルーのリマのストリップとナイトクラブで不発に終わり、「ディスコティカ」でナンパも失敗してしまった管理人たちであった。

もしもディスコティカでナンパを目指すのであれば

こんな方におすすめ

  • サルサもOK、スペイン語もOKのイケイケで遊びたい人
  • 素人系のペルー人の女の子と熱いサルサの腰つきで踊りたい人
  • 危険を承知でディスコナンパしたい人

ペルーのリマでスッキリしたいならば、前回コメントで頂いた「置屋」か「サウナ」でスッキリした方がいいのではなかろうか?

ただし、管理人は置屋には行っていないので情報はないぞ!

ビール片手に久しぶりにのんびりした休日を迎えた管理人がお届けしたペルーの風俗や夜遊び情報だった!

管理人おすすめ!リマの旧市街に近い英語が通じるスタッフがいるホテル「Hotel Paris Lima

忍者Admax

-ペルー
-, ,

Copyright© 地球の夜遊び方:世界の風俗-海外風俗-夜遊び , 2018 All Rights Reserved.