フィリピン

マニラの置屋で初めて行く人でもわかるカジノストリートのカーサの詳細を説明する

投稿日:2017-05-28 更新日:

マニラの置屋で初めて行く人でもわかるカジノストリートのカーサの詳細を説明する

https://worldfuzokutourist.com

すっかり暑くなってきて、ビールでも飲みながら「東南アジア」に海外風俗旅行に出かけたい夜だ。

だが日本から忙しくて出る事が出来ないので、「 PCMAX(18禁) 」で見つけた26歳のオフィスレディーと遊ぶ事にした!

まだ前回の続きの「フィリピンのマニラの置屋探し」をブログにアップしていなかったので、時間がないが続きを書こうではないか!

マニラで「ゴーゴーバー」や「KTV」で遊ぶよりも、「LAカフェ」でナンパや「置屋」で手っ取り早く安く遊びたい海外風俗好きの方も多いのではなかろうか?

今回はマニラの置屋で初めて行く人でもわかるカジノストリートのカーサの詳細をお届けしよう!

スポンサーリンク

フィリピンの置屋でマニラのカジノストリートのカーサ(CASA)の場所や値段は?

フィリピンの置屋でマニラのカジノストリートのカーサ(CASA)の場所や値段は?

前回は「マニラのエルミタの置屋」に行ってみたが、見事に壊滅していたという悲しき結果に終わった管理人。

5,674view
フィリピンのマニラの夜遊びでエルミタのLAカフェと置屋は健在なのか風俗実体験をレポートしていく
フィリピンのマニラの夜遊びでエルミタのLAカフェと置屋は健在なのか風俗実体験をレポートしていく

しばらくブログを更新していなかった管理人だが、GWをずらして「香港・中国」と行っていたのだ。 この「香港・中国の海外風俗情報」はまた後日お届けするとして、まだ続きを書いていなかった「マニラの海外風俗夜 ...

続きを見る

だが、管理人はそんな事では諦めていなかった!

友人から聞いていたマカティの「カジノストリート付近にあるカーサ(CASA)こと置屋」に向かったのであった!

 

マカティのカジノストリートのカーサ(CASA)こと置屋の場所

管理人はバカなのでw「エルミタ」から歩いてカジノストリートまで行ったのだが、賢い方はMRTを使おうw

管理人のように歩いていくと1時間以上「マニラのカオスの世界」を歩くことになるぞ!

マニラのマカティのカジノストリートのカーサ(CASA)こと置屋は、ちょうどMRTの「ビト・クルズ(Vito Cruz)駅」と「ブエンディア(Buendia)駅」の中間あたりに置屋はある。

カジノストリートとバティスタストリートが交差する部分から西にカジノストリート沿いに置屋が数軒あるらしいが、管理人が行ったのは「Bed Space for Ladies」のところだ!

なぜ「Bed Space for Ladiesなのか?」は女の子と会話していたらわかったので後で理由をかいてみよう。

管理人は夕方に歩いていたのだが、間違いなく夜は歩きたくはない雰囲気のエリアだ。

間違いなく「コミッション」は取られるが、無難なタクシーで行くのが一番だろう!

 

マニラの「カジノストリートの置屋」は普通の家で発見できない!

カジノストリートを歩いていると「恰幅のよいフィリピン人おっちゃん」がコチラに話しかけてきたが、管理人は絶対に此奴についていけば「コミッション」を取られることはわかっていたので無視をして歩いていた。

だが、「カジノストリート」を色々歩いてみたのだが、どこをどう見ても普通の集落で置屋らしきところがないw

そこらの集落の家に突然「ガール」なんて突っ込んで、銃を出されたらたまったものではないぞ!

 

トライシクルのおじいちゃんに置屋の場所を聞いてみる

屋台や営業終わりのトライシクルのおっちゃんがたむろしているカジノストリートと脇道なのだが、仕方なしに営業終わりのおっちゃんに「ガール?」と聞いたのだ。

おっちゃんは「??」の顔で相手をしてくれなかったぞw

友人の話では「カジノストリートの置屋」は「鉄扉の家」に入っていったようだが、さっぱりわからなかった!

ここまで来てさっぱり場所が掴めないが、諦められない管理人であった。

 

カジノストリートとバティスタストリートの交差する部分に戻る

さっぱり場所がわからずに歩いていた管理人だったが、仕方がないので「カジノストリートとバティスタストリートの交差する部分」に戻った管理人だった。

すると、やはり先ほどの「恰幅のいいフィリピン人おっちゃん」が「兄ちゃん女だろ?ウロウロしてたからわかるよw」と話しかけてきたw

ああ!そうさ!置屋の場所がさっぱりわからねえよw連れてってくれよwもう仕方がないから「コミッション」を払ってやるよw

そして「恰幅のいいおっちゃん」について行った管理人は驚愕したのだった。

おいww普通の民家wwwしかも「呼び鈴」を鳴らさないと入れない仕組みになっているのかw

中に入ればそこはピンクのネオンに広い部屋にはソファがぐるり入り口を囲むようにあって、女性がTVをみんなで見ているぞw

たぶんこのブログを見た人は自力でいけるかもしれないが、置屋の中に入れなかったら一回目は「恰幅のいいおっちゃん」にコミッションを払うしかないだろう・・・。

 

カジノストリートの置屋の女の子や値段は?

カジノストリートの置屋

  • 女の子:20人くらい
  • 値段:2,000~3,000Pくらい

ただし「客引き」についていくとマージン(コミッション)を上乗せされるが、一人ではたぶん入ることは出来ないので諦めよう!

事前の情報では2,000Pくらいという話だったのだが、おっちゃんに連れられてきたことで値段は上がるだろうと思っていたらおっちゃんは管理人に「4,000Pな!」と言ってきたのだ。

マジか!高いぞwおっちゃんw

なんとかおっちゃんと交渉の末、3,000Pまで値下げした管理人だったが、おっちゃんが500Pのマージンを抜き取っていくのを管理人はしっかりと見ていたw

管理人は置屋に入る前におっちゃんに「見ていい子がいなかったら、他にいくぞ!」と言って入って選んだのだが、見て気に入らなければ出ていくこともできるぞ!

 

マニラのカジノストリートの置屋は外部連れ出しで「ホテルソゴウ(Hotel Sogo)」でもよし!

マニラのカジノストリートの置屋は外部連れ出しで「ホテルソゴウ(Hotel Sogo)」でもよし!

もちろんこの写真の「ベッドスペースフォーレィース(Bed Space for Ladies)」にはヤリ部屋はないので、自分のホテルかモーテルに持ち帰ることになるぞ!

管理人はもちろんモーテルとしてもよく使う「Hotel Sogo」に連れ込んだのだった。

 

「ベッドスペースフォーレィース」に女の子は住んでいる!

管理人が選んだ女の子は23歳のフィリピーナで、昔日本人に家を買ってもらったり相当貢いでもらった元KTVの女の子だった。

熱い対戦の後に、日本人に貢がれた女の子に色々置屋について聞きだしていたw

  • カジノストリートの置屋の女の子はあそこにみんな「住み込み」でいる
  • 一応24時間営業らしい
  • この女性は午後3時から午前3時までのシフト

だから誰が登録したのかはわからないが、Googleマップ上の名前は「ベッドスペースフォーレィース」という事だったのだ。

 

マニラのカジノストリートの置屋は朝までOKかもしれない?

真実かどうかはわからないが、女の子はまだあの置屋にきて3週間らしく管理人に「いくら払ったの?」と聞いてきた。

管理人が素直に回答したところ、発覚したのが女性の取り分は一人相手をすると「500P」ということがわかったぞ!

その後も女の子の身の上話やKTVの話をして、2回スッキリして3時間くらいのんびりしていた管理人だった。

管理人は帰りたくなって帰ったのだが「自分のホテル」に持ち帰ればお泊りしてくれると思うが、そこは自分で交渉してみてくれ!

安全に遊びたいならフィリピンで素人尾根遺産が捕まえられるこのサイトがいいだろう!日本語対応だぞ!

まとめ マニラの「カジノストリートの置屋」はフィリピーナも多く、中々いいぞ!

にほんブログ村 大人の生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

マカティのカジノストリートには置屋が数軒あるらしいが、すべて外見からはわからないので「客引き」についていくしかないだろう。

少なくとも管理人が発見したのは「写真のカジノストリートとバティスタストリートが交差する部分にあるクリーム色の壁の置屋」だが、呼び鈴を鳴らさないと開けてくれないので「客引き」についていくしかないだろう。

こんな方におすすめ

  • 置屋でサクッとお持ち帰りしたい人
  • KTVやゴーゴーバーで飲むよりもヌキたい人
  • 24時間遊びたい人

女の子の話では1日に100人くらい日本人・韓国人・中国人・欧米人とくるが、持ち帰るのは20人くらいだそうだw

管理人が行った限りでは女の子の年齢も若く、日本人好みが数人いたぞw

ということで、管理人は冒頭に書いたように「 PCMAX(18禁) 」で捕まえた子とこれから深夜のドライブで一発チェックインで忙しいのだ!

マニラでカーサこと置屋で手っ取り早く持ち帰りたい人は行ってみてもいいかもしれないが、タクシーで行くのがよいエリアなので管理人のように歩いて行くのは自己責任でお願いします!

管理人おすすめ!LAカフェにも近くて目の前にカジノもあるキレイな大人気のホテル「Riviera Mansion Hotel

忍者Admax

-フィリピン
-,

Copyright© 地球の夜遊び方:世界の風俗-海外風俗-夜遊び , 2018 All Rights Reserved.